昨年9月に台北に行きました。


今でも最初台北松山空港に着いた時のワクワクを思い出します。

台湾にも日本と同じファミリーマートやセブンイレブンがありますが、
日本と違うのは店内に入った途端に五香粉の香りが漂っていることで、
どうやら匂いの元は真夏でも売ってい
る「おでん」でした。

台湾に居る間中この匂いにあちこちで遭遇します。

台湾のトイレはペーパー
を流してはいけないのに、ついつい忘れて流して流してしまいました。

それから台湾の電車内で飲食をしては
いけないのです。

会話は英語がわかる人ばかりではないので筆談の用意をしておくと助かります。

予め話したく
なるような文を翻訳して小さいノートなどに書いて持って行くと便利です。

台湾のお金は
、日本の100円が台湾$(元)に換算すると私が行った時で大体35元で、
日本的に見たら数字が小
額に感じるので遣い過ぎにご注意を。

夜に商店街を歩いていたらゴキブリの行列が歩いてる
前を横切ったのでびっくりしました。

突然の大雨に遭ったりもするので足元をしっかり守ってくれ
て通気性の良い速乾性のあるスニーカーで行く事をお勧めします。

地元の人が利用する激安スー
パー「好頂welcome」や「カルフール(家楽福)」や「副利中心」や雑貨もある「松山の夜市」でお土産を探してみると良いです。同じ買うなら安い方が良いですから。
空港で同じ物(工芸品)が高額
で売られたりしてました。

スーパーの袋は有料で、レジで最初にヤォプーヤオタイツー?と聞かれ
るので「プーヤオ」(不要)と言います、買い物袋を沢山持って行ってくださいね。

ペットボトルのお茶
には甘い味が付いているものが多数ありますのでよく読んで買います、甘味料表示が無いものや日式と書いてあれば甘くないです。

台湾$は現地の空港で日本円に変えて帰るのが良いで
す。
日本では変えれる所が少ないのと手数料が掛かります…実はそれで大失敗しまして、
大金
から小銭まで持ち帰ってしまいました。

昨年の台湾旅行の目的は娘の自主
海外研修が目的だったので娘は台湾の友人に文化施設や地元のヘビーな場所を案内してもらって文化流を深める事が出来ました。
その間私は一人で徒歩圏内を散策していましたから、まだ名所旧跡を見に
行ってないので次回は涼しい時期に来てぜひ見に行きたいです☆もちょっと台湾を極めるには学生街あたりにウィークリーマンションを借りて最低2週間は滞在したいと思います。


o0405072013062696737
モンスターアイス
o0405072013060772534
美味しいビールと甘いお茶
o0405072013064044230
台北101(タイペイイーリンイー)
o0405072013062727948
o0405072013062696349
美味しいショウロンポウ
o0405072013062727866
日本ではお眼に掛かれないお店です。


続きを読む